「あんたの為」 は聞き飽きた。 「あんたの為」 を連発する人は、本当は誰の為に言ってるのか解っていない。 なぜなら、あんたの為と本気で思っているなら、そういう言葉は言わないから。

「あんたの為」 という言葉を連呼している人は、 「あんた」 を 「私」 に置き換えて言ってみてください。 「あんたの為」 と言われ続けている人は、 「あんた」 を、「あんたの為と言ってるその人(例えば母親とか上司とか)の為」  と置き替えてから考えてください。

そうしたら、すごく解りやすくなります。 そうしたら、言っている人も、言われている人も、行動しやすくなるでしょう。