バチなどない。 あるのはツケのみ。 訳あってそれどころではなかったにせよ 自分のしてこなかったことに対して、してこなかったツケは溜まる。 その訳が片付いたら、やはりやるしかない。 してこなかったことへの報いは受けるしかない。

それを親のせいにしたり言い訳してもいいが、それでは何も始まらない。 社会の中で生きたければ、 知らなかった、教えられなかったでは済まされない。 できない自分を引き受けなければ、何も見えてこない。