人から必要とされることで自分の必要性を埋めようとしている人達がいる。 そう、依存や共依存関係のようなね。 しかし、人から必要とされることで自分の必要性、すなわち自分の価値を証明しようとするなんざ、他力本願、利己的な手段だ。 しかも多くの場合、必要とされているようでいて利用されてしまっていることも多い。

だから実態は、やってもやっても満たされない。 依存的な、他力的な証明方法では、「自分は必要か」「自分は価値ある人間か」「自分が生きてる意味は何か」などの答えはでない。 それらの答えを出したければ、今やっていることが、「いくらやっても意味がない」「不毛なこと」と,、先ずは気づくことだ。