国分町で遊んだ、歌舞伎町に行ったメンバーでね。  ホストクラブ3軒 、キャバクラ1軒、ショーパブ1軒、オールディーズの流れるパブ1軒、ストリップ劇場1軒。ホストクラブはどこも詰まらなかった。面白くない、会話が浅すぎ。 ま、求めるほうが無理か。 歌舞伎町のホストに比べ、ホストに気負いはなかった。 自分らだけが盛り上がっちゃってる勘違い者には呆れたけどね。

テレビ番組「あいのり」に似せ、ホスト自演の番組を作成し、 クラブ内で放映していたお店があり、ウケた。 キャバクラは、まあまあ。芸能人もよく来るというグレードの高いお店で、 平均して品のよい対応だった。 会話は浅いが、接客という意味では客でいられた。当たり前だね。 ショーパブはチョー面白かった。こじんまりした店内、いきなり本音トーク。 客として変に持ち上げない、目線おなじ。 人生色々話からその日はカマ姉さん4人のショー、 ショータイムは20分位だったかな、面白かった、魅せられた、笑った。 きんぎょ姉さん、またタイガー(パチンコ店)行ってるだろうか。

オールディーズのお店では生バンドが懐かしの曲を歌い、のった客が踊る、 沼津にはない、ロマンチックだけど気負わない店。 ’70年風の髪型をしたボーイさんの気さくで紳士的な対応がよかった。 夫とケンカして、踊れなかったのが心残り。

ストリップ…20代前半位の踊り子5人のドS級の挑発に脱帽。 昼間の講演だったが客は20人程度。 タレントには追っかけファンからのプレゼントなどあり、アイドルそのもの。 それにしても、Nちゃんのホスト巡りに変化の兆しが出てきたよ。 私達が隣で疲れ果てていても一人で楽しめたり…   少しずつ何かが変わり始めたよ。 はぁ… もうちょっとだな。 だけどさ、「私は男と遊んでみたいから、ホスト行きたい!」 と胸張って言えること、凄いよ。 自己投資にお金を使い、着々と育ってる。 今にきっと、本物が何かわかるだろうね。