「おだてること」と「褒めること」は違う。知ってますって?そうですよね。「おだてる」ことってのは、よく、ホステスさんやホストさんがお客さんにする、あれね。
おだてられる方は、知ってても知らなくてもいい気分。だからついつい嬉しくなって楽しくなってお酒飲み過ぎちゃって、お金使いすぎちゃう。そうね、相手の思う壺ね。

おだてられる自分と相手との認識にズレがあって相手にコントロールされてる感じ。会社の上司やお得意先に対してもするかも。関係がやりやすくなるのが目当てなんですかね。これを親が子供にし続けたらどうなるか。褒めることと勘違いしてる場合が多く、ほら、「褒めて伸ばす」っていう、あれもそうじゃないんですか?

よくある親のパターン
・忙しい親
・親ばか

そして、安易に褒めて伸ばそうとする
・バカ親

あなたもお子さんを安易におだててやしませんか?せめて、おだてるのは旦那さんだけにしてくださいよ。さて、おだてられ育てられた子どもはどうなるか…?