天才を作りたいと思う親がどれほどいるのか知れないが、 そもそも、天才とは生まれながらの資質、 であれば、安に、天才が素晴らしいという認知は捨てたほうがよい。

天才とは凡人の反対?というか、 ともかく世間の枠外にいる人たちだろうが、 だからこそ、わかってもらえない苦しみに潰されそうな人も多い。 自分の持つ特異性ゆえ、 自分が何者かもわからずにもがいている人も多い。 周囲の扱われ方、関わり方にも困惑する。

しかし、早く突き抜けてください。 あなたたちをどう呼び、どう扱うかは、 周囲の勝手な判断でなされます。 あなた達のせいではありません。 それにいちいち関わっていてはもったいない。 我慢して、結果ぶち切れて病院や監獄の檻に入れられるより、 きちんと自分を把握して、 自分の居場所を自分でこしらえたほうがいいですよ。

自分自身に気づいた天才は、 たった一人になってしまったとしても楽しめます。 なぜなら、自分を自分が面白がれますから・・・ ですから、どうぞ早く、目覚めてください。