惚れるのと惚れられるのと、どっちがいいですかねぇ… 私のことで言えば、惚れられたときのことはあんまり覚えていない。 惚れてたときのことは凄く覚えている。 ガムシャラになって、 本気モードになってる自分だったからかな。 そのときは苦しかったし辛かったし(笑) でもどこか自分の自己満な想いだけが先行して、 相手のことを考えていないというか、 そうしてぶつかって相手の気持ちを知り、多くは失恋。 きちんとズタボロになった。なってようやくケリがつき、次に進める。

人生などプロセスの連続に過ぎない。 それはもしかしたら、死んだところで同じかもしれないですよ。 そのプロセスの一場面を 他人からいちいち評価・批判されたところで 凹んでも、辞めるわけにもいかない。 人を自分の思い通りにはできないけど、 自分は自分の気の済むようには生きれるんだ。

やりたいように、 生きたいように、 やってみたいように、 生きてみたいようにしていいんだ。 恋愛に限らずですが、やらなきゃ損、損。 失敗か成功かなど、入る隙などないですよ。