心理カウンセリング事務所 マザーアース

静岡県沼津市にある心理カウンセリング事務所。診断名に関わらず、様々な症状・問題・悩み・苦しみに対してカウンセリングを行っております。

「育児・親子」の記事一覧

ゲームする子

★問題は親ですから

子供が不登校になってしまうと、殆どの親は、先ず元に戻そうとする。 手に負えなくなると、病院やカウンセリングや、はたまた占い的なものまで回って、 何とか、今までのように明るく従順で前向きな子供に戻そうとする。 そうしてさん […]
褒めて伸ばす

褒めて伸ばす?認めて高める?

褒めて伸ばすなどと、褒めることを伸ばすための道具に使うのはやめてください。単に褒めてください。認めてください。好きなら勝手に伸びていきます。至極当然の成り行きです。 褒められることを道具に使うと、褒められる為に、愛された […]
聖母マリア

母性とは

母性って何? うん、母性とは、子供の気持ちをいじらないで見守れること。 聖母マリアとかマザーテレサとか、 なんか、自分が我慢し、子供を受け入れ、包み込む なんていうイメージがあるから、 そういう母親にならなくちゃ、 そう […]
家庭菜園

育てる

ふう…疲れた。 リビングの窓から外を眺める。一面の畑。 この風景も、ここを選んだ大事な一つの理由。 7月も下旬、真夏の太陽を浴びながら、日に日に育つ作物たち。 トマト、きゅうり、なす、トウモロコシ、ジャガイモ、インゲン、 […]
料理の躾け

躾けるとは

躾けは、お躾け(押し付け)になってはいけない。 「躾け」とは、マザーアースのホームページの冒頭のあいさつ文にもありますが、「安心感の伝授」そのものだと思う。 それに必要なのは、躾をする親に安心感があることが基本であり、伝 […]
子のため?自分のため?

★子のため?自分のため?誰の選択権も奪ってはいけない

子殺しのニュースがある度に思う。 事情はともかく、究極的に、自分がどうしても子供を育てられなければ、子供は手放したらいいと思う。 子殺しはオカシイ、心中もオカシイ。 また、例えば泣く泣く売春をしてまでも子育てをすることが […]
子供も腸も別人格

子供も腸も別人格…ご尊重願います!

腸は第二の脳と言われる。腸には意思があるとね。 例えば、緊張したり、その日、大事な会議や試験のある朝など、下痢してしまう経験はおありでしょう。旅先で便秘になったことはおありでしょう。腸は精神状態と密接な関係があり、自分の […]
決して見捨てないことと

「決して見捨てない」ことと「わがままは許さない」こと

躾けにも通じることだが、カウンセリングのお客さんたちに対して、家族や私のようなサポーター、その立場の人の取るべき態度とは、 「決して見捨てない」 ことと、 「わがままは許さない」 ことだ。 しかも、それが 「証明もされな […]
偽善人

偽善人

やたらに人を褒めたり、何にでも感謝したり、すぐに許したり、 そういう偽善がどれほど子供に悪影響を与えているかおわかりですか。 善人を、善行を善しとすればするほど、人間から外れていく。 もっと本気で、本音で話そうよ。 ラク […]