静岡県沼津市にある心理カウンセリング事務所です。

当事務所では、診断名に関わらず様々な症状・問題・悩み・苦しみを持つお客様のカウンセリングを受け付けております。各種内容ごとにコンテンツを用意しましたので、参考にしていただければと思います。

ごあいさつ (代表 浅野順子


人が人として生きていくにあたって
最も大切なものは

自分が「自分のままでいい」という
安心感です。

この世に生まれ落ちてから、この世界の中で「自分のままでいい」という安心感を得られなかった人(子ども)は、生きることがただ不安で、以後、ただその不安を払拭するためだけの日々となります。安心感とは自分がそのままでいられること、素の自分のままで生きられることです。それを獲得できなかったことが全ての生きづらさの基になります。

安心感の伝授は、本来、親から子に受け継がれるもの。雨風がしのげる家があることや、飢えをしのぐ食料があることも大切ですが、安心感があればそれらは全て自分の手で掴める。即ち、それが「生きていく力」でしょう。マザーアースでは、それを基にカウンセリングサービスを通して、今度は絶対に手放すことのない、自分が心から安心した生活を送れるためのお手伝いをしたいのです。

カウンセリングは、おひとりおひとりの人生を賭けた話に本気で向き合っています。如何にお客様の苦しみを取り除けるかを考えたとき、そこに必要なのは真実のみ。いつまでもやさしい受容ばかりでは何も見えてはきません。時には受け入れがたいことでも真実のみがあなたを救うことになるからです。

本当の自分を知り、取り戻せたとき、生きるっていいね!そんな境地が待っていること、間違いありません。マザーアースでは、そんな人生の醍醐味を味わっていただきたいという願いのもとにカウンセリングを行っております。是非一度、ご賞味ください。

マザーアース代表 浅野順子

お知らせ

  • 5/22-面談カウンセリングについてのお知らせ
    長い間ご不便をお掛けしておりましたが、5月23日より県内のお客様の面談カウンセリングを再開いたします。(遠方の方はお問合せ下さい。)安心してご利用頂けますよう換気に注意しながら、テーブルには飛沫防止パネルを設置してお迎えしたいと思います。面談そして電話・Skype・メールのカウンセリング共にご利用お待ちしております。
  • 5/4-試される人間の本質(新型コロナウイルスから見えてくるもの)追加しました。
  • 4/20-ひとこと集追加しました
  • 4/19-ひとこと集追加しました。
  • 4/10-人間の不安とお金の関係追加しました。
  • 4/9-ひとこと集追加しました。
  • 4/6-マザーアースでは、コロナウィルスによる感染防止のため当面の間、面談によるカウンセリングを電話・Skypeに変更させて頂いております。
    不安とは「わからないこと」、まさしく今の状況がそうです。このわからない状況下で健康の不安や生活の不安に駆られておられる方は本当に多いと思います。
    ひとり暮らしの方、お子さんを抱えていらっしゃる方、自営業の方など、またそれ以外の方も、いろんな不安をお持ちではないでしょうか。
    マザーアースでは、このコロナウィルスに関してのひとりで抱えきれない不安や悩みについて、10分の無料電話をお受けします(4月限定、原則1人1回)。10分という短い時間ですが、ほんの少しでも話して一息つきたい方は遠慮なくお電話下さい。。
  • 3/20-「思い通りにしたい心」と「正しくありたい心」追加しました。
  • 3/8-最悪なシナリオを肯定した人生追加しました。
  • 3/2-3月10日開催の女性サロンについて
    昨今の状勢から、遠方より電車でおいで頂くお客様の体調不良を懸念し、今回の開催を来月以降に延期することと致しました。